2011年10月31日

タイランドの現状

微笑みの国タイが、洪水で大変なことになっておりますが
最新の現地情報を旅行社の観点から報告しておきます。

バンコク中心部は一昨日の満潮を何とか乗り切ったようです。
昨日朝9時にも満潮を迎えましたが、チャオプラヤ川の水位は2.49m(堤防は2.5m)ということで王宮は新たな浸水は免れています。
但し、バンコク北側パトゥムタニ県(洪水中)の運河の水門がまだ完全に開いていない状況や、
更には同県では土のうでバンコク中心部への水の流出を食い止めている事から北方にはまだ大量の水が滞留しています。
その水をバンコク中心部の運河(セーンセープ)などを利用してチャオプラヤ川に流す事が決定し、
数日は予断を許さない状況が続きそうです。また物資不足も相変わらず続いています。

政府の発表では今週1日くらいから状況は徐々に改善に向かうとの事です。

バンコク→パタヤ、バンコク→カンチャナブリの幹線道路は被害なし。
ホアヒンへ向かう幹線道路は一部で側道が冠水していますが通行可能です。

市内東端ラッカバン地区に隣接するスワンナプーム空港ですが、堤防と排水設備を視察した専門家から、
被害を受けることは無いとのお墨付きを得ており、洪水の心配はなさそうです。

ローズガーデン及びサンプラン象園には被害を免れております。途中の道路が寸断されている為
バンコクからは迂回が必要となりますが、施設自体が無事ですので観光は可能な状態です。


posted by hamakankou at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

タイランドの現状

みなさん御無沙汰しておりますたらーっ(汗)

最近報道されている「微笑みの国・タイ」の10月13日現在のバンコク市内の状況をお知らせします。

現在の所、市内で主だった浸水被害はありません。
報道では市内の東部と西部(トンブリ地区、バンクンティエン地区など)が危険といわれています。
当社オフィスは市内東部に当たりますが周辺には土嚢が積まれ、
近くのスーパーでは水やカップラーメンが売り切れ、といった事態になっています。

一方王宮・エメラルド寺院などの寺院が集中する地区やサイアム地区など、
旅行客が頻に訪れる市内中心部は比較的落ち着いており、
特に市内中心部においては土嚢が積まれている場所もありませんでした。

伊勢丹内のスーパーもいつもと同じ品揃えで、バンコク市内においても
ベットタウンである市内東部や西部と中心部の間ではかなり状況、人々の危機感に差が見受けられました。

また川沿いのホテルに関しては断続的に補修工事を行い、万全を期しているようです。
アユタヤの日系自動車生産工場が被害を受けたことで報道が大きくなったように感じますが、実態はこのような感じです。

以上、現況お知らせ申し上げます。
ラベル:タイ 洪水 現状
posted by hamakankou at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

Enjoy リゾート済州島!

11月30日・12月7日14日21日(水)発の3日間スタンダードクラスのホテル利用で、@19,800円
済州グランドホテル利用(朝食付)でも@25,800円ぴかぴか(新しい)
空港諸税(燃油サーチャージも含む)で、約11,000円程別にかかりますが
是非一度韓国のリゾート地「済州島」へお出かけ下さいグッド(上向き矢印)

どんな事でも電話お問い合わせくださいexclamation×2
posted by hamakankou at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

弾丸済州島1泊2日ツアー

韓国済州島に向けて、6月22日(水)よりチェジュ航空が週4便就航致します。
これで今まで大韓航空のみ毎日1便飛んでいたのが、競争相手が出てきた事により
価格も安くなってきますよわーい(嬉しい顔)

また、大韓航空利用1泊2日の旅も簡単にO.Kが出てきそうな感じでするんるん

6月の日曜日発1泊2日なんて意外とお得ですexclamation×2

posted by hamakankou at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。